新型コロナウイルス感染症に対する取り組みについて

2020年10月26日

高速録音株式会社では、新型コロナウイルス感染拡大防止・予防のために、下記の取り組みを実施しております。

1. スタジオ及び社内のアルコール消毒と換気
エレベーター、トイレ、扉、テーブル、マイク、椅子、ソファー、トイレ等、感染リスクの高い場所を中心に定期的にアルコール消毒を行なっております。
併せて社内の換気も定期的に行なっております。
スタジオの換気頻度は、オープン前・クローズ後・お客様の入れ替わりのタイミングに徹底して行なっております。
また、新たに空気清浄機をMAスタジオとロビーに追加設置いたしました。


2. アルコール消毒液の設置、及び注意喚起
3F受付、スタジオ入り口、スタジオロビー等、各所にアルコール消毒液を設置しております。
また、スタジオ内にて新型コロナウイルス感染症に関する注意喚起の掲示を行なっております。
手洗い・アルコール消毒をはじめとした、感染予防対策にご協力をお願い申し上げます。


3. 従業員の感染予防対策について
弊社従業員に対して、出社時の検温、手洗い・手指のアルコール消毒、感染防止エチケットの教育・注意喚起を徹底しております。
万一、体温が37.0度以上あった場合、もしくは体調不良を申し出た場合には、自宅待機を指示します。
翌日以降も発熱もしくは体調不良がある場合は、引き続き自宅待機とし、各地域相談センターへの問い合わせ及び会社への状況報告を指示致します。


4. その他対策について
スタジオ入り口に、マスクをしたままで体温が計測可能なサーマルカメラを設置。
サーマルカメラ

スタジオロビーに各種除菌グッズを取り揃えております。
各種感染防止グッズ

MAスタジオのブース、撮影スタジオに可動式の飛沫防止用シートを設置。
感染防止徹底宣言ステッカー

すべての会議室に対面用飛沫防止パネルを設置。
感染防止徹底宣言ステッカー


5.感染防止徹底宣言ステッカー
高速録音株式会社は、東京都推進の感染防止徹底宣言ステッカー発行のスタジオです。
感染防止徹底宣言ステッカーとは、東京都が新型コロナウイルス感染症の拡大防止と経済社会活動との両立を図るために発行しているステッカーで、東京都推奨の感染防止対策を実施していることをお知らせするステッカーです。
感染防止徹底宣言ステッカー

弊社ホームページのお知らせにて最新の情報を掲載致します。
 https://kousoku-rec.co.jp